横浜から宮城県鳴子温泉に移住!あべむつみのブログ

横浜市出身の独身アラサー女子が震災後に宮城県大崎市鳴子温泉というど田舎に移住。数年後、たくさんの友人達に協力していただき手作りの英国式リフレクソロジーサロン『ナルコリフレ』を開業することができました。開業にあたってのいろんなお話や、田舎あるある、移住者あるあるなど発信していきま〜す!

ナルコリフレができるまで

ども!

宮城県鳴子温泉で英国式リフレクソロジーサロン『ナルコリフレ』やってます、あべむつみです。

 

猛暑からの豪雨からの台風接近中でございます。

涼しい〜✨

過ごしやすい〜✨

 

先日の豪雨で鬼首は土砂崩れがあったようです。

これ以上災害などおこりませんように。

 

 

さて本日は『ナルコリフレ』ができるまでのお話。

 

ナルコリフレの場所は数年前まで飲食店などやられてた空き家で何年間か空き家だったところでした。

f:id:mutsumiabe501461:20180807184845p:image

※初めて中を見させてもらった日

 

鳴子温泉のいろんな物件を探していましたが、大家さんの娘さんと仲良かったので、この物件を見つけた時から、温泉も近いし、いつかここでリフレクソロジーのお店をやりたいなと思ってました。

 

正直この物件みて、うっわ〜痛んでるな〜改装できんのかよ私〜と迷っていた。

でも一緒に見に行ってくれた、鳴子温泉芭蕉庵の美和ちゃんは自信満々に、『できるっしょ!できる気しかしねぇ!』って言い出した笑

美和ちゃんに言われたら魔法かな?ってくらいなんでもできる気がしちゃって笑、すぐ改装にとりかかった。

背中を押してくれた美和ちゃんに感謝✨

 

 

この時31になったくらいで、このままずっと独身で結婚できなかったらどうしよう笑 とか、老後のために貯金しなきゃ、とかいろいろ考え出したのよね。だって周りがどんどん結婚してゆくんだもん〜毎年〜笑

 

でも待てよって。

今独身で彼氏もいないなら仕事全力でやれるの今しかないやんって思った。

でも一番は20歳頃に社長になりたいって思ってた自分に申し訳ないなと思ってた。

あの野心どこいったの!10年経ってもなんもやってないや〜ん!ってゆー自分がすごいカッコ悪く感じてしまった。

それと将来自分が子供を産むとしたら、その子供に自慢できるくらい何かやっておきたかったってのもある。

ただの見栄っ張りなのである。

 

 

 

その後私は仕事以外の時間すべてを使って、店内改装を始めた。

f:id:mutsumiabe501461:20180807212754j:image
f:id:mutsumiabe501461:20180807212750j:image
f:id:mutsumiabe501461:20180807212716j:image
f:id:mutsumiabe501461:20180807212745j:image
f:id:mutsumiabe501461:20180807212711j:image

 

冷房もちろんないし、真夏だったし、暑くて汗だくで大変だったな〜

 

f:id:mutsumiabe501461:20180808115035p:image

f:id:mutsumiabe501461:20180808115041p:image

 

なーんにもわからない知識のない私に、たくさんの友人が協力してくれました。

本当に感謝しかないです。

 

6月に始めて、10月プレオープン、2016年11月19日にグランドオープン💮

 

f:id:mutsumiabe501461:20180808115537p:image
f:id:mutsumiabe501461:20180808115521p:image
f:id:mutsumiabe501461:20180808115528p:image
f:id:mutsumiabe501461:20180808115514p:image

 

インスタグラムにできるまでのこと書いてますので、おヒマな方はナルコリフレをフォローしてみてくださいね♬

 

辛かったこと大変だったこといろいろあったはずだけど、トラブルさえもお店作るのすんごい楽しくて、辛かったこと忘れてしまった笑

 

私のいい性格かもしれん。

嫌なことは寝るとほぼ忘れる。

 

 

もうすぐサロンができて2年になります。

まだまだ至らぬところばっかりのサロンですが、私のできることで、鳴子温泉のみなさまが元気になってくれたらいいし、鳴子温泉にお越しのお客様の疲れを少しでも癒せたらいいなと思ってます。

 

今年中に新メニュー等導入できればなぁと思ってます。

やりたいことたくさんあるのに、どーも要領悪くて進まない。

テキパキ動ける人間になりたい。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!