横浜から宮城県鳴子温泉に移住!あべむつみのブログ

横浜市出身の独身アラサー女子が震災後に宮城県大崎市鳴子温泉というど田舎に移住。数年後、たくさんの友人達に協力していただき手作りの英国式リフレクソロジーサロン『ナルコリフレ』を開業することができました。開業にあたってのいろんなお話や、田舎あるある、移住者あるあるなど発信していきま〜す!

鳴子温泉中心市街地ワークショップに参加

 

どもー!

宮城県大崎市鳴子温泉にある英国式リフレクソロジーサロン『ナルコリフレ』のあべむつみです!

 

あっっっついっすね!毎日!!

スノーボードやるし(っつっても先シーズンは2回笑 何年か前はシーパス買うくらい通ってたのよ)寒いほうが好きなんす。

だって寒ければ着込めばいいし。

暑いと脱ぐにも限界あるし、胃腸強くないのに冷たいものばっか食べたり飲んだりでお腹の調子も良くないし、なによりむくむし。

なので水分はなるべく常温のものを取るようにします。

鳴子は水がおいしくて本当嬉しい。

ゴクゴク飲める。

特にナルコリフレの水がとびきりうまい。

うまいってゆーか、雑味が一切ない!

横浜出身の私は、以前里帰りした時水道水でうがいをしただけで苦くて不快になりましたよ。

 

 

んで、前置き長くなりましたが、

昨日、鳴子温泉中心市街地ワークショップとゆーものに参加してきました。

なにそれ?

って感じですよね。

 

まぁ会議です。(簡単すぎたか)

 

f:id:mutsumiabe501461:20180725101125j:image

 

平成33年度くらいまでに、鳴子総合支所が今の場所(ゆめぐり駐車場前)から、お隣の駅の鳴子御殿湯駅前に新しく建つそうで、現在の支所の場所をどういうものにするか、とか。

 

空き家問題、移住者受け入れ体制問題など、今みなさんそれぞれが考える鳴子についてひたすら喋り合うというとっても面白い前向きな会議でした。

 

徴収されたメンバーは温泉旅館経営者や、地元企業の方々で、女性メンバーが少ないということで、私にもお声がかかりました。

 

中でも空き家問題はいろいろ考えさせられた。

そもそも私のサロン『ナルコリフレ』も長年使ってなかった空き家だったし!

物置になってたし、きったないし、壁紙ボロボロだし、水道管はボロボロで茶色い水出るし。

お金がなかったし、借りるにも行政から補助金とゆー手もありましたが、人様の税金を使うのに抵抗があり、とゆーのも営業する前から不定期営業になるとわかっていたし、そんな私都合ばかりのお店づくりに税金なんて使えねぇと、時間はかかりましたが、自費で改修を行いました。

 

なのでよーーーくわかりますが、空き家の期間が長ければ長いほど改装は大変になります。お金もかかるし、特に鳴子の温泉は硫化水素の関係で電化製品すぐダメになるし。

 

鳴子温泉には不動産屋さんみたいな仲介が入る物件が少なく、誰も住んでなくても大家さんが永遠放置してたり、とにかく空き家が多い。

しかも空き家でも住めないってゆー。貸さない人もいるらしい。中には貸しても年々家賃を上げたりする人も。私が住んでる賃貸の古い一軒家も、茶色い水がでて飲めないのに、大家さんは直してくれません。父が借りてるのでどーゆー話になってるのか詳しくわかりませんが、直して〜ってゆーと家買ってくださいって言われるんだって笑 床が抜けそうな部分も自費で直したし、そんなこともあります。もう出るけどね。当たり前よね。

 

いろんな事情があるにせよ、せめてメイン通りは開けられるように斡旋しようよって思うし、話し合いの中で、空き家放置の大家さんに課税は可能ですか?とゆー質問が出て、それはNoでした。なんでよ〜とも思うが、この寂れちゃってる雰囲気出してるの間違いなく空き家だしシャッター街だし。責任感じてほしいわっ!とも思う!

 

年々寂れていく鳴子温泉

それでもこの珍しい温泉や自然に癒されに来るお客様やファンはたくさん居ます。

中には好きすぎて家族で移住してきちゃった!って方々もいます。

そういった方々に失礼のないように、もっと楽しめる活気のある、とゆーか、皆様にさらに愛される鳴子温泉にできればなぁと思います。

 

今回は意見を出し合うのみって感じの会議。

来週はまた別件で、鳴子温泉活性化できるように動くチーム?みたいなのが結成されるのでそれでも動いていくつもりです。

 

仕事しろよなって。笑

 

でもこれも仕事と思ってる。

 

そもそも私が鳴子でお店を始めたのは鳴子の活性化のためです。

鳴子の活性化は鳴子温泉の存続や全てに繋がります。

 

私みたいなすっとぼけた女1人でもお店ひとつくらい開業できるよってゆー見本になればいいなと思ってやりました。

売上は散々ですが、意外とこの街は情熱があればなんでも自由にやらせてくれる街なんです。寂れてるけど、今がチャンスだと思ってます。

毎日くじけそうになるけど、継続ってマジで力になるって実感してるので、できる限り頑張ります。

 

でも本気でヤバくなったら、辞めますね笑

 

そうならないように、皆さま!

是非!

温泉帰りはお身体、お足元ほぐしにいらっしゃいませ!✨

そしてお時間あればいろんなお話しましょう!

喋ってろって言われたらずっと喋りつづけます。笑

 

こんな長い記事最後までお読みいただきありがとうございます🎵

 

ちゃお!